プロペシアを服用することで発毛効果が得られます

  • プロペシアを服用することで発毛効果が得られます

    • 近年話題となっているものに、AGA治療薬のプロペシアがあります。

      新宿のAGA治療を初めて利用する方へ知っておいて欲しい基礎知識やオススメ情報をお教えます。

      海外で開発されたこの治療薬は、男性型脱毛症の薄毛を発症している人に有効な医薬品となります。

      AGAでは男性ホルモンと、頭皮に影響を与える還元酵素である5αリダクターゼが結びつくことが原因で、薄毛の指令を出すDHTを増加させてしまうことがわかっています。

      発毛治療関する情報選びにちょうど良い情報をご用意いたしました。

      AGA治療薬のプロペシアの主成分はフィナステリドという成分で、フィナステリドは5αリダクターゼの働きを抑える効果があるために、薄毛の原因となるDHTの生成を阻害できます。

      新宿のAGA治療の評判は支持されています。

      従って、AGA治療薬を継続的に服用することによって、DHTの影響によって短くなっていたヘアサイクルを通常のものへと戻すことが可能になることで、発毛効果を促すことができます。



      プロペシアは元来は前立腺肥大症の治療薬として開発が行われていた薬でしたが、研究を行っていく段階において副作用として発毛作用が見られたことで、現在ではAGA治療薬として使用されています。



      プロペシアは日本の医療機関を受診することによって、処方してもらうことが可能ですが、保険の適用外の医薬品になりますので、薄毛を解消して発毛効果を得るためには一定の費用がかかることを把握しておく必要があります。



      プロペシアによる発毛効果を得るためには、半年以上の期間にわたって継続的に服用することが必要で、途中で服用を止めてしまうとその時点でAGAの症状が再発すると言われています。



      プロペシアは1錠あたりの費用として250円かかる医薬品なので、1か月単位で考えると1万円近くの出費が必要になります。



  • 関連リンク

    • 薄毛には遺伝が関係していると、聞いたことがある人もいるでしょう。遺伝によって薄毛になってしまう大きな原因としては、還元酵素である5αリダクターゼにあると考えられます。...

    • 髪の毛を増やしたいと考えた時、海藻を食べた方が良いと考える人は少なくありません。そして、実際に、海藻サラダ等を積極的に食べる人もいますが、この際に、注意をしておかなければいけないのが、海藻だけを食べても、それ程、発毛効果は望めないという事です。...